株式会社ナビゲーションズは、システム開発を基本として新しい価値の創造に挑戦しています。

トップページ > 事業内容 > 開発の流れ

開発の流れ

開発の流れ
1. ヒアリング
お客様が求めているシステムの導入、もしくは構築について、その目的、期待される効果などをお伺いします。
お客様の要望が漠然としている場合は、潜在的なニーズや改善すべき課題を掘り起こすところから始めます。
2. ご提案
ヒアリングによって明確になった、現在抱える問題点や、どうシステム化していくかという課題について、どのような解決方法があるのかを幅広く検証していきます。
その検証結果から、お客様の事業環境や規模、ご予算に最適なものをご提案します。
3.設計
正式にご契約をいただくと、システムの設計・開発に着手します。
設計段階では、システム構成(ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク)、機能、画面構成などを決め、その実現に向けてスケジュールを組んでいきます。
4. プログラミング
設計内容を基に、システムを構成する個々のプログラムを作成していきます。そのパーツを組み合わせて、一つのまとまりをもったシステムを完成させます。
個々のプログラムを作成する過程や、結合過程では、システムの精度を高めるため、その都度検証と修正を重ねます。
5. 検証
組みあがったシステムを、お客様の環境と同じ環境で動作させ、さまざまな使用状況を想定して厳しい信頼性試験を行います。
また、最終的にはシステムがお客様の要求を満たしているのかを客観的に評価します。
6. 導入
実際に、お客様にシステムを動かしていただき、要求どおりになっているのかを確認していただきます。
また、操作方法についても詳しく説明し、お客様が運用できるところまで支援致します。
7. 運用・保守
システムの設計段階で想定できなかったエラーが起こった場合の迅速な処理や、事業環境の変化によって生じたニーズによるシステム変更にも応えます。

お問い合わせはこちら